2021年夏、東京都庭園美術館にて「ルネ・ラリック リミックス」展開催!

アート・カルチャー

ジュエリー作家として一世を風靡し、相対的な評価でアール・デコの時代を代表するガラス工芸家として活躍したルネ・ラリックの展覧会が2021年6月26日(土)〜9月5日(日)に開催される。

この展覧会では、ルネ・ラリックがキャリアの初期に生み出した希少なジュエリーや、活躍した時代のガラス作品などが体験できる。

特設サイト
https://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/210626-0905_ReneLaliqueRemix.html

基本情報
展覧会名:ルネ・ラリック リミックスー時代のインスピレーションをもとめて
会  期: 2021年6月26日(土)–9月5日(日)
開館時間:10:00–18:00 *入館は閉館の30分前まで
休  館  日:毎週月曜日 *ただし7月26日、8月2・9・30日は開館、8月10日(火)は休館
会  場:東京都庭園美術館 本館+新館 東京都港区白金台5–21–9
入  館  料:一般=1,400(1,120)円/大学生(専修・各種専門学校含む)=1,120(890)円/ 中・高校生=700(560)円/65歳以上=700(560)円
※( )内は20名以上の団体料金
主  催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都庭園美術館
後  援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
年間協賛:戸田建設株式会社、ブルームバーグL.P.

タイトルとURLをコピーしました