需要が高まる現代アート約180点が集結する「コンテンポラリーアートフェア」が開催!!

アート・カルチャー

6月1日(火)〜6月30日(水)の期間中、阪急百貨店うめだ本店にて、需要が高まる現代アート作品、約180点が集結する「コンテンポラリーアートフェア」が開催される。

時代の流れを変える人・事、変化をもたらす人・事などを意味する「Game Changer」をテーマに、感性を豊かにするアートを展示する。

京都芸術大学の協力のもと、世界で活躍している現代アーティスト7名の作品や今後成長が期待される若手新進アーティスト22組、在学生21名の作品約180点を、京都芸術大学教授・椿昇氏が選出。阪急阪神百貨店公式通販でも約60点を販売し、
ラグジュアリーブランドとアーティストのコラボアイテムも10ブランド登場するようだ。

椿昇 作
大庭大介 作
竹内義博 作
タイトルとURLをコピーしました