松戸市文化会館「森のホール21」で、松戸の作家の個展 須貝仁展が開催中!!

アート・カルチャー
左《ART WORK 2021》(2021年 190×105㎝ アクリル+コラージュ) 
右《本土寺五重塔》(2021年 F10号 墨彩)

6月8日(火)より、松戸市の文化芸術の振興を目的とした松戸市在住・在勤美術作家による展覧会「松戸の作家の個展」にて、松戸市在住の画家・須貝仁の個展「須貝仁展」が松戸市文化会館「森のホール21」で開催中。

今回の個展では、「抽象の世界と具象の世界」をテーマにした作品全7点を展示している。興味のある方はぜひ足を運んでみては如何だろうか。

個展概要

  • 会期:2021年6月8日(火)~8月15日(日)
  • 会場:森のホール21 アートスペース(1階エントランスホール内)
  • 開館時間:午前9時から午後10時
  • 休館日:月曜日
  • 観覧料:無料
タイトルとURLをコピーしました