山崎晴太郎が、NIKEスニーカーをモチーフにした「砂」のアートでイタリア「YICCA PRIZE2021」を受賞!!

アート・カルチャー
Seitaro Yamazaki
「Icon Made of Sand / #01 “Nike AIR JORDAN 1”」   鋳造砂、エポキシ樹脂、顔料

デザイン・ブランディング事業を手がけるセイタロウデザインの代表でアートディレクターである山崎晴太郎が、砂でできたスニーカー彫刻「Icon Made of Sand / 砂でできたアイコン #01 “Nike AIR JORDAN 1”」でYICCA PRIZE 2021(YICCA現代美術コンテスト)を受賞した。

山崎の作品は、砂でつくられたNIKE AIR JORDAN1とアクリルでできたロゴマークで作られており、消費社会における「記号」をテーマにしている。

山崎の作品を含むファイナリスト18名の作品は、イタリア・ミラノ Hernandez Art Galleryにて、2021年6月17日~7月1日まで展示される。

展覧会について

  • 日時:2021年6月17日~7月1日
  • 場所:Hernandez Art Gallery

Via Copernico 8, 20124 – Milano – Italy


山本晴太郎 SEITARO YAMAMOTO

株式会社セイタロウデザイン代表。横浜市出身。立教大学卒、京都芸術大学芸術修士。企業・サービスのデザインブランディングを中心に、グラフィック、WEB、空間、プロダクトと多様なチャネルのアートディレクション・デザインワークを手がける。2017年よりアート活動を開始。ペインティングやインスタレーションを国内外で発表。グッドデザイン賞金賞、アジアデザイン賞、IFデザイン賞、JCD DESIGN AWARD、14th Arte Laguna Prizeなど国内外のデザイン・アート関連の受賞多数。各種団体主催のデザイン賞審査委員や省庁の有識者会議検討委員を歴任。FMヨコハマ「文化百貨店」メインパーソナリティー。東京2020組織委員会スポーツプレゼンテーション・クリエイティブアドバイザー。

株式会社セイタロウデザインホームページURL:https://seitaro-design.com

タイトルとURLをコピーしました